平成30年度、新規メンバーで新規開拓!

平成30年度に入り、鹿児島県青少年団体連絡協議会も本格的に活動しています。

4月20日には第1回役員会、全体会を開き、事業計画の確認や平成30年度総会、活動計画に関する協議などを行いました。神野会長は、「昨年は役員の協力があって青少連が活動できた。今年は更により良い活動にすべく一つ一つの仕事を密したいので、与えられた仕事をしっかり行ってほしい。」と青少連役員を鼓舞しました。

青少連では平成30年度、これからの鹿児島や世界との繋がりを担う人材を育成すべく、加盟団体や地域、人と繋がる事業を展開する予定です。広報や加盟団体・青少年育成ネットワーク事業では新規展開も計画し、より連携した活動を目指します。

 

全体会で役員に辞令を渡す神野会長

平成29年度ユースセミナーを開催します!!

当協議会主催の「平成29年度ユースセミナー」を下記日程で開催 します!たくさんの皆様のご参加をお待ちしております!

日程:平成30年1月28日(土)

時間:10時00分~16時00分

場所:かごしま県民交流センター 大研修室1

参加対象者:本セミナーに興味のある方ならどなたでも参加いただけます!

参加費:500円(昼食代、保険代込)

ユースセミナー案内はこちらから!

参加申し込みはこちらから!

平成29年度子どもふれあい事業参加者募集!

 

今年の子ふれは農業!
「食に感謝!!!」というテーマで、平成29年度子どもふれ合い事業を開催します。
稲刈り体験や脱穀体験を通して、「食」の有り難さを学びましょう!

皆さんの参加をお待ちしています!

尚、下記にて参加申込書を配布いたします。ダウンロードをお願いします。
人数が集まり次第募集は終了とさせて頂きますのでお早めにお申し込みください。
平成29年度子どもふれあい事業チラシはこちら

オンラインでの参加申込も受け付けております。(下記URL)
子どもふれあい事業参加申し込みフォーム

2017年度子どもふれあい事業スタッフ募集!!

今年は「食に感謝!!!」というテーマです。

食は私たちが生きて行くために必要不可欠で、日頃から食のありがたみを感じて味わうことは重要なことです。しかし、近年の子ども達は食べ物を食べられるのが当たり前という感覚になり、心から感謝して「いただきます」と言える子は少なくなっているように思います。また、近年では食べ物がどのように作られているのか、そして農業では何をしているのか体験する機会が少なく、地域過疎によって農業人口の減少や農業従事者の高齢化、後継者不足など様々な問題も起こっています。

そこで今回の目的として「鹿児島の子ども達に農業を身近に感じてもらい、魅力を知り、食のありがたみを知ってもらう」こととし、テーマを「食に感謝!!!」とするに至りました。
子どもたちとふれあいながら一泊二日のキャンプを楽しみたい人!企画作りにチャレンジし、子どもたちが満足するようなプログラムを作ってみたい人!ボランティア経験がなく、新しい一歩を踏み出してみようと思っている人!
ぜひ参加をお待ちしています!!