平成30年度、新規メンバーで新規開拓!

平成30年度に入り、鹿児島県青少年団体連絡協議会も本格的に活動しています。

4月20日には第1回役員会、全体会を開き、事業計画の確認や平成30年度総会、活動計画に関する協議などを行いました。神野会長は、「昨年は役員の協力があって青少連が活動できた。今年は更により良い活動にすべく一つ一つの仕事を密したいので、与えられた仕事をしっかり行ってほしい。」と青少連役員を鼓舞しました。

青少連では平成30年度、これからの鹿児島や世界との繋がりを担う人材を育成すべく、加盟団体や地域、人と繋がる事業を展開する予定です。広報や加盟団体・青少年育成ネットワーク事業では新規展開も計画し、より連携した活動を目指します。

 

全体会で役員に辞令を渡す神野会長